文字通り、ブログでの不愉快な経験を語ってきていましたが、思うところあり、2007年9月に更新を停止いたしました。

ブログでの不愉快な経験

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
| スポンサー広告 | --:-- |
差替えと連絡
※2007.10.7訂正
都合により、記事を差替えた。



更新を停止する、と前回書いておきながら、
約束を破ることになったことをまず深くお詫び申し上げる。


なお前回の更新のあとコメントをいただいていたようだが、
前回の時点で本来、更新終了の予定でいたため、
そのコメントも含め、今後一切レスも公開もしないことも
表明しておく。


[差替えと連絡]の続きを読む
スポンサーサイト
| Yahooブロガーへぼ氏の非常識 | 00:43 |
アルペンルート・立山。
※この記事は、準備中に別途、反論兼お願いコメントを受けたために、
 公表を少々迷ったのも事実だが、やはり私にも主張があるため
 部分修正して投稿するものである。
 なお各種事故等の被害者・救助調査関係者の方がたを心配こそしても、
 貶める・傷つける意図では決してないことは、予めお断り申し上げます。
 またこの記事の一部は、当該コメントへの「返答の一部分」ともなりえて、
 自分としては主張上必要なものと考えたため、
 多少、該当固有名詞を入れていることをお詫び申し上げます。



今年GW以降のとある日に、私はあるリアル知人に誘われ
アルペンルートの観光旅行に行った
(私だって観光旅行くらいはする。ここでは通常話題にしないが)。
アルペンルート内には、立山・室堂という観光スポットがあり、
その周辺は、4月から7月くらいまで山スキーのメッカでもある。
そして、敢えて此処では私は触れずにいたが、
やはり今年4月に雪崩事故が起こり、命を落とした方がでている。


その立山には、へぼ氏は毎年のように、スキーに行っているらしい。
へぼ氏本人のブログでは、立山スキーについて書かれた記事記述が
今でこそ一切読めなくなっているが、沢山あったのだ。

そもそも雪山に詳しいとはいえない私が、八甲田で雪崩が発生したとき、
へぼ氏批判・抗議の引き合いに出そうと思ったのも、
へぼ氏自身が当時ブログに公開していた、スキーと登山の記事がためである。


その話題の立山に、私も観光旅行に行って来た。


[アルペンルート・立山。]の続きを読む
| Yahooブロガーへぼ氏の非常識 | 00:25 |
不愉快な検索されたら、公開することもあります。
<2007.6.19追記>
一部を訂正しました。
<追記ここまで>


誰しも、他人にされたら嫌なことがあるはずである。
私の場合、いろいろ多いかもしれないが、
HN・名前での検索というのも該当する。


ただ、当たり前なのだが、他人に対し、ネットで名前やHNの検索を
「完全禁止」できるだけの技術はないし、禁止する理由もないだけだ。
必要があれば当然、やる人もいるだろう。


ちなみに私に迷惑行為を働いて苦痛を与え続けている、へぼ氏
繰り返し「oioioioichan」で検索しているので、余計アタマに来ている。
人の嫌がることを、平気でする輩だ、と改めて思うのである。


また、HNでなくとも、私のこのブログを探している意図が
分かるような語句の場合も、状況次第では気味が悪いことがある。


あまりにも、悪意を感じる場合、
接続ホスト情報の一部を公開することも考えている。
ただし、判断が難しいので、公開しないこともある。

へぼ氏以外の、更に他の人物から、
余計な逆恨みを受けるのは、ちょっと勘弁願いたいというのもある。
逆恨みは、へぼ氏だけで十分、私には大きな苦痛だ。


なお、通常ならば私は断じて、IP晒しなどはいたしません。


もっとも、ここまで私が言うからには、
HN検索を嫌がる理由を明記する義務もあるのは当然と思うので、
自分で自分を考察してみた。


[不愉快な検索されたら、公開することもあります。]の続きを読む
| Yahooブロガーへぼ氏の非常識 | 00:31 |
へぼ氏のしでかした悪事、4種類を再度考える。
今まで、幾度となく此処で名指し批判してきた相手、
Yahooブロガーへぼ氏だが、改めて整理すると、
へぼ氏のしでかした悪事は、4種類あることがわかる。


まず簡単に4種を列挙すると。




[へぼ氏のしでかした悪事、4種類を再度考える。]の続きを読む
| Yahooブロガーへぼ氏の非常識 | 00:24 | トラックバック:0コメント:0
一年が経過した。
この「裏ブログ」の初回投稿は、去年の5月15日になっている。
なのでいつのまにか、このブログも1年が経過したことになる。
ブログがアニヴァーサリーを迎えるのは、本来は嬉しいことだが、
私のこのブログに限っては、何とも困ったものである。


[一年が経過した。]の続きを読む
| Yahooブロガーへぼ氏の非常識 | 01:29 |
やはりへぼ氏は、私の嫌がることをする。
一応念のため、冒頭でお断りをしておく。
私は、通常の閲覧であれば、閲覧者の「アクセス状況」も
通信の秘密に関するプライバシーだとみなしており、
正当な理由なく、ネット上もしくは第三者に開示することはしないし、
自分がされたら嫌・不愉快の極みなことである。
しかし。
今回は、私が「正当な理由である」と考える、僅かな例外である。


[やはりへぼ氏は、私の嫌がることをする。]の続きを読む
| Yahooブロガーへぼ氏の非常識 | 23:38 |
言論封殺、または逆恨みが怖い。
先週の記事で触れた、前長崎市長の伊藤一長さん(※)は、
周知の通り、銃撃されたあと結局、帰らぬ人となった。
今頃ではあるが、私もささやかながら、ご冥福をお祈りいたします。。。。

(※注:ここでは、一般人の実名は原則出さないが、
 政治家、芸能人・作家・漫画家の芸名筆名、プロスポーツ選手に限り
 記事記述・表現上必要があれば表記する。)

しかし、本当に恐ろしい。
選挙運動中に、候補者それも現職の首長が、
背後から撃たれるとは、異常さ卑劣さの際立った事件である。

本来ならば、「選挙活動」というのは、
最も表現の自由・思想の自由が保障されるべき場面ではないか。
私のような零細ブロガーが、チマチマとブログに書くよりもさらに
表現の自由への保障度合いが大きく、社会への影響もある場面だ。
それを、背後から銃で撃ち黙らせるとは。。。。。


[言論封殺、または逆恨みが怖い。]の続きを読む
| Yahooブロガーへぼ氏の非常識 | 00:44 |
私も、やられるかもしれないな。。。。
私に複数の迷惑行為を行い、精神的苦痛を今も味わわせている
Yahooブロガーのへぼ氏
http://blogs.yahoo.co.jp/s_evans_000
私の主張を、「荒らし扱いでスルーし、全く無視」するのも、
いつ、また、プライバシー侵害・個人情報晒しがなされるか分からない、
という恐怖を与えている点で、精神的苦痛である。
なんせ、勝手な独断で、他人のプライバシーをネットに載せるのだから。

そういった身勝手な行為に対し、公開批判をしてきたものの、
もしかして、そのために私の身の安全も、更に脅かされているかも、と
ちょっと最近思ってしまった。



[私も、やられるかもしれないな。。。。]の続きを読む
| Yahooブロガーへぼ氏の非常識 | 23:48 |
個人攻撃はしていない。
過去記事を幾つか読まれた方ならご存知の通りと思うが、
私はこのブログで「Yahooブロガーへぼ氏」をHN名指し批判している。
最近、八甲田雪崩事故や、スパムコメントひろこ「www.vcips.net 」関連で
検索して見えた方も多いので、此処でちょっと注釈して置く。




[個人攻撃はしていない。]の続きを読む
| Yahooブロガーへぼ氏の非常識 | 23:12 |
責任を感じて、八甲田へ出向いた。
表題の通り、私はとある日に、八甲田へ行って来たので
今回はそれを元に考えた私の意見を、このあとに書く。

というのも。
「グチと公開批判専門」の「裏ブログ」のつもりでいたはずの此処が、
皮肉なことに、私のどの表ブログよりも現在、アクセス数が多い。

3月後半以降は、「ひろこ」と名乗る人物からのスパムコメント関連で
「www.vcips.net」などの検索語句で見える方が激増しているし、
ekkenさんが取り上げられた記事及びekkenさんにトラバした記事も
他記事に比較して閲覧者が多かった
(ちなみに取り上げられた直後は、ものすごいアクセス数だった)。

しかしそれ以上に八甲田雪崩事故関連の記事が、
Yahoo八分を受けているのにも関わらず、2ヶ月近く経った今でもまだ
毎日のように、八甲田だの酸ヶ湯ガイドだのの検索語句で
ほぼ必ず複数のアクセスがあるのだ。。。。
Yahooでも八分を受けていなかったら、もっと多かったことだろう。

ちなみに、3/9からの一ヶ月の記録を見ると、
ひろこスパムコメント関係の検索語句では200件近く、
八甲田雪崩事故関係の検索語句でも軽く100件以上になる
(Yahoo八分を喰らっているのに、である)。
更に後者では、それから複数記事をご覧になる方も多いのだ。

この雪崩事故については、本来私は全く事情を知らないし、
此処ではもう触れないでおくつもりでいたものの、
超零細なはずの私のブログに、ある程度のアクセスがあると、
やはり、「誰か」とは違って私は、発言の責任を感じたのである。
この事故では命を落とす方も出ており、半端な発言は失礼でもある。

自分自身も「リスキーな活動」をする身として気になることもあり、
また、一応自分が物理的に訪問可能な地域でもあったので、
見聞を広める意味でも八甲田を訪れてきたのである。
そして、現地の某組織でガイドをされている方や
(なお、当該事故当事者の酸ヶ湯温泉以外にも、ガイド組織はある)、
八甲田や酸ヶ湯温泉の常連客として繰り返し通われている方とも
複数のかたがたと会話をし、自分なりの情報収集もしてきたので、
それによって考えたことを、今回を最後にまとめたい。

なお前回の記事でも主張したように、外出先や旅行先は
現在の「oioioioichan」にとってはプライバシーと考えており、
今までは此処では触れなかったし、今後も触れる予定は無い。
また、私と話をしてくださった方のプライバシー保護もあり、
情報ソースや、私の訪問時期などは秘匿させていただく。

[責任を感じて、八甲田へ出向いた。]の続きを読む
| Yahooブロガーへぼ氏の非常識 | 01:24 |
まだへぼ氏は、かの地へ行きたいのか?
私に悪意ある、Yahooブロガーへぼ氏
http://blogs.yahoo.co.jp/s_evans_000
勝手にプライバシーをwebに載せた上、逆切れの責任転嫁をする輩。
しかしながら、マニアックでリスキーな共通の関心ごとがあり、
リアルでも鉢合わせかねない恐怖。。。。。

悪意満々と言うのは、色々な実例で私が判断したことで、
此処の「Yahooブロガーへぼ氏の非常識」カテ過去記事にもあるが。

例えば。
私が初代のブログで、性別を明かさずに、某アニメキャラの口調で
当該アニメのファンと明言してブログ記事を書き、
記事には当該アニメに関するものを含んでいたにも関わらず、
「詐称」と断定したこととか。。。。。。。

ちなみにこの例、私に対して失礼なのは言うまでもないが、
当該アニメファンや、アニメ原作者・製作関係者の方々にも
このうえなく失礼な話だと思う。
確かに、へぼ氏がそのアニメを知らなかったことまでは、
一切責められる筋合いでは無いとは私も思うが、
だからといって「詐称」呼ばわりが許されるわけではないだろう。

著作権に触れないかという指摘なら、まだ分からなくも無いが、
著作権であっても、本来は権利所有者しか苦情申入れは出来ないので、
指摘の仕方によっては十分言いがかりとなる。

一切のそういった、自分の興味分野以外のものを見ようともせず、
視野を広げた判断をする努力もしない。
何処まで身勝手なのだろう。

そして。

[まだへぼ氏は、かの地へ行きたいのか?]の続きを読む
| Yahooブロガーへぼ氏の非常識 | 22:21 |
「主な活動場所」へ出向いてきたが。
またまた雪崩事故が積丹でも発生し、複数の犠牲者が出たようだ。
今度はスキーではなく、スノーモービルの事故だが、
野外の活動で、リスクが伴う点では似ているようにも思う。
特にこの冬は雪崩の起きやすい、危険な状態なのかもしれない。
リスキーな活動をする者は、そういった様々な危険危害を
第三者にも与えうることも、十分に自覚する必要があるのだろう。
しかし。

此処にも雪崩と言う検索語句で見える方が多少はいらっしゃるが、
私はこの関係のことはあまり詳しくないので、
これ以上は差し控えることとする。
犠牲者・関係者のかたの心情を思うと、
私などが中途半端なことは言えないのでは、と思ったのだ。

八甲田並びに積丹の雪崩事故で、亡くなられた方には
謹んでご冥福をお祈り申し上げます。

そして。
リスキーで他人・第三者にも大きな危険を与えうると言う意味では、
ネット上の発言にも共通点があると思う、とは過去記事でも書いたし、
具体的には絶対に書けないが、私の「例の関心ごと」も
正にそうなのである。

[「主な活動場所」へ出向いてきたが。]の続きを読む
| Yahooブロガーへぼ氏の非常識 | 18:59 |
改めて、八甲田の雪崩事故で思ったこと。
ごく最近の数日、少々意外にも感じていることがある。
八甲田の雪崩事故からは、確かもう一ヶ月以上が経過している上に、
このブログYahoo八分を受け、Yahoo検索には全く掛からないのに、
まだ、此処に「八甲田」「雪崩」などの検索語句で見える方が
毎日必ず、複数人はいらっしゃることだ
(殆どの記事がgoogle八分をも受けていたらしき期間は除くが。
 なお今は、google八分は一部の記事を除き解除になったようだ。)。



[改めて、八甲田の雪崩事故で思ったこと。]の続きを読む
| Yahooブロガーへぼ氏の非常識 | 01:03 |
表現の自由と、ブログでの迷惑行為との絡み。
※2007.4.3未明に、若干追記しました。

基本的には、ブロガーなら誰であっても、利用規約を守る限り
「表現の自由」は原則として保障されているものであり、
ある内容を書くなとか、書けとか、他人から強制されるものではない。

しかしながら、利用規約にも大抵、禁止事項として挙げられている
以下に述べるような内容は、ブログやネットでの迷惑行為であり、
やってはならないことだ、というのは常識だと私は思っていた。

禁止事項とされる理由は、簡単に言えば、
他人の人権・権利を侵害し、相手の生活を破壊する可能性があるからである。

しかしながら、某YahooブロガーA氏のように、
ブログでやってはならない行為が理解できない人も居るようなので、
改めて此処で、以下の行為は迷惑行為である、と主張したい。


[表現の自由と、ブログでの迷惑行為との絡み。]の続きを読む
| Yahooブロガーへぼ氏の非常識 | 00:04 | トラックバック:1コメント:16
ekkenさんの「ブログのあるある」に、追加と修正案。
ちょっちしつこいかなとは自分でも思うんだけどさ、
またまたekkenさんの記事「ブログのあるある
http://ekken.blog1.fc2.com/blog-entry-498.html
を、某YahooブロガーA氏の言動を基に、修正案だしてみるさ。

あ、でも、ekkenさんのあげた最初の4つは、
私もかなり「あるある!」と思うから省略さ。
最後にあげられていた

・「私の個人情報を勝手に晒さないで」という人に限って、
 自分のブログで個人情報を曝け出している


の修正案と、もひとつ追加をさ。


[ekkenさんの「ブログのあるある」に、追加と修正案。]の続きを読む
| Yahooブロガーへぼ氏の非常識 | 22:11 |
| ホーム | 次ページ

プロフィール

oioioioichan

Author:oioioioichan
他社・他所でも別HNでブログをしています。
ここでは、ブログをしてきて経験した不愉快な思い・怖い経験に絞って、不定期更新で綴ります。
なお、危険を避けるために「素性不詳」とさせていただきますのでご協力をお願いいたします。

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
フリーエリア

ブロとも申請フォーム
ブログ内検索

RSSフィード
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。