文字通り、ブログでの不愉快な経験を語ってきていましたが、思うところあり、2007年9月に更新を停止いたしました。

ブログでの不愉快な経験

何故、同一人物と思われたのか分からない。 | main | 成りすまし暴言のこと。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
| スポンサー広告 | --:-- |
私からの対応・謝罪とお願い
この記事は、
http://oioioioichan.blog67.fc2.com/blog-entry-116.html

http://oioioioichan.blog67.fc2.com/blog-entry-117.html
の続きにあたり、まとめ編です。

eiko1196さんからの謝罪文画像公表を受け、
以下のように表明いたします。

まずはご本人、関係者、双方の閲覧者の方々へ。
私の一部記事表現に、不適切な部分が多くあったために
不愉快度合いを高めてしまったことを認識し反省しています。
私自らが此処で「webは公開の場」と主張しているのにもかかわらず
表現技法が不適切であったことをお詫び申し上げます。

今後、表現方法の改善に努力致します。


そしてeiko1196さんへ、
今は閉鎖されてなくなってはいますが、あの画像を拝見する限り、
私の主張はほぼ全て受け止めてくださったと解釈していますが
よろしいのでしょうか?
また、願わくば前の記事
http://oioioioichan.blog67.fc2.com/blog-entry-117.html
での疑問に、ご本人からお答え頂くとありがたいです。

なお、公表されたお約束は守って下さいますよう、
改めてお願い申し上げます。
あのお約束、
批判するには理由根拠を明確に
・公表されていない他人のプライバシーには触れない
プライバシー侵害は、利用規約に触れます)
及び、
批判先相手の反論を受け付ける
(これについては誤解があったかもしれません、
 もし誤解でしたらお詫びいたします)
を守って下さる限り、
私はあなたのブログ運営方針を一切批判しません。
他人への批判も、ご自由になさってくださいませ。

ただ、今回、私自身も犯した過ちでもありますが、
仮に批判の中身が妥当であっても、表現方法が不適切だと、
思わぬ人を傷つけたり、ご自身が傷つくなど
当初考えつかなかった悪影響が及ぶこともあります。

また、理由を示さない批判は批判ではなく暴言でもあります。
ご存じのように私自身、公表した「暴言的な文面」への批判を受けています。
少々言い訳がましいですが、あの記事は、あなたの当初の中傷を読み
表現方法・発想に影響がでてしまったものでもあります。
勿論、どういう表現方法を採ろうとブログ主の自由ですが、
「莫迦」などの暴言的文面には、それなりの反応が来うることを
覚悟する必要はある、と私もこのたび痛感いたしました。。。。

公開の場である以上、常連様・友人ばかりが見るわけではありませんし。

これを機会に、お互いに記事内容と表現方法の精査に努めましょう。
お願い申し上げます。


ということで、今後の此処での行動ですが。。。

以下のように対処したいと思います。


1.記事文面を大幅修正し、「批判」でなく
 「相手が誰だか分からないように配慮した上でのグチ」にする


此処のブログでのテーマは厳密には2つあり、
迷惑行為への「批判」と、不愉快な思いへの「グチ」です。
前者では、誰・どのブログのことを指しているか分かるようにしていますが、
後者では、相手を特定出来ないよう、ぼかして表現しています。
今まではこの件に関する記事を、前者の視点で公開していましたが、
後者の視点の記事へと全面修正(差し替え)します。

ちなみに、ご本人からのご回答に全面納得できれば、
よそ様にトラバした記事以外は、記事自体を削除する用意もあります。

私も、一回公表し、よそ様へトラバした内容への責任があるかなと
今のところは考えておりますし
(自分または関係者のかたの身の危険がありそうなら別ですが)、
一度経験した「非常に嫌な思い」があるのは残念ながら事実です。

今後特定されないよう、ご本人の人権には十分に配慮致しますし、
そもそも私の批判した内容と関係ない点には一切触れません。
文体・表現も「乱暴」「売り言葉買い言葉」なものを
すべて別の表現に差し替えます。
もしご不満があればその後もご意見コメントを承りますので
(必要であれば内緒コメントもお使いください)、
どうか、私の「思想・表現の自由」にも配慮頂きたくお願いします。

なお、ここでのコメントを「承認」にしているのは、
私や第三者への「プライバシー侵害」を防ぐためが第一の目的で
(第二の目的が、宣伝系スパムの排除)、
異論反論を弾く意図ではありませんことを申し添えます。


2.名指し部分は全て削り、文面にも十分配慮し
誰を指しているかわからなくする


これは、グチ記事へ切り替える際の必須項目と考えております。
最低でもあの画像の公表を拝見後は、こうするつもりがありました
(というか既に、例の画像公表後、私は原則名指ししていません)。
他のグチ記事同様、「仮名(かめい)」で表現するよう訂正しますし、
その他の文章表現にも気を配ります。

ちなみに、本記事中の名指し表現も、ご本人さえ構わなければ
あとで修正し、ぼかすつもりもあります。
これは、ご本人の意志を尊重したいと思います。
(どちらが好ましいのか、私には判断つきかねるので。。。)


3.当該ブログへのリンク部分を外す

実際にはもう、閉鎖されてリンク切れになっていますが、
仮に閉鎖をされていなくとも、歩み寄りの意志を受ければ
いずれにせよリンクは外すつもりでした
(既に外した記事もあります)。
これも、「グチ」の記事に切り替える作業に当たります。


4.このあと、修正が終わるまで、関係記事を「下書き」に移す

怒りのあまり、元々の中傷記事を受け売りにしたような
暴言的な表現を用いてしまった、113番の記事は、
ご不快に思う方が多いようなので真摯に反省し、
既に「下書き」に移しておりますが、
他のこの件に関係する記事も、このあと同様にいたします
(私自身の説明責任記事、よそ様へトラバした記事を除く)。


5.修正して再公開するまで時間を置く(概ね1月一杯を予定)

私の謹慎の意味もあり時間を置きます。
その間に、個人攻撃にならないように内容を吟味します。
お互いに頭を冷やす意味もありますので、
2週間以上は必要と思います。
余裕を見て、1月一杯を見込んでいます。


6.原則として今後は此処では取り上げない

当該ご本人の言動そのものに関する記事は、批判もグチも含め、
既に公表したものはともかく、今後は取り上げません。
ただし、周辺の方の発言関連や、私自身の見解に関しては
状況により、取り上げることがあります。
特に後者は、私に説明責任もありますので。。。

<1/20未明に修正撤回>
大変恐縮ですが、ご本人の発言に完全には納得できないので
過去記事修正が終わってから以降で、今後も「グチ記事」として
とり上げることがあるかもしれません。
なお、名指しやリンクなどは絶対にいたしませんし、
修正が終わるまでは、説明責任記事のみにします。



7.少なくとも1月中は謹慎として、話題を限定する

自分への謹慎として、修正が完全に終わるまでのあいだ
話題を以下のように限定します。
・この件での、自分の説明責任の記事(義務かなと)
・某YahooブロガーA氏への苦情申立(当初の目的なので)
・他にも迷惑行為が起きた場合のみ、その苦情申立




8.再度後日、自分のHNを変更することも検討(未定)

思うところあって一度変更したばかりのHNですが、
更にまた、全く別のものに変更しようかと思います。
現在のHNは、他人に攻撃的と受け取られる可能性がありますし、
当該ご本人に対して、このHNで「成りすまし暴言」を吐かれて、
双方が傷ついていると思いますので、
変えた方が良いのかなと思っています。





ということで、ご理解頂きたくお願い致します。

最後に、此処は、当初立ち上げた目的の
某YahooブロガーA氏」への「苦情申立の場」でもあり、
また、僅かな人数ですが、定期的に見て下さる方もおいでのようなので、
現時点では閉鎖せず、路線を少々変更し、
更新・アクセス頻度も減少して続ける所存です。


ついでながら、某A氏にも、eiko1196さんを少しは見習って、
誠実な態度を要望致します。
同様にA氏も「歩み寄り」を見せてくれれば、その内容次第では
今後、此処を閉鎖することもありますことをお伝えします。


なお、ネット落ちせざるを得ず、放置することもありますが
(リアルでの生活その他もあるため)、
出来る限り対応しますので、どうかご容赦下さい。

一部自業自得もありますが、心労を抱えたのと、
頭冷やす意味で、数日放置すると思います。
どうかご理解・ご容赦ください。
スポンサーサイト
| 中傷・成りすまし | 22:39 | トラックバック:0コメント:10
コメント
ご迷惑をおかけいたしました。
ご返答が遅くなり大変失礼いたしました。
あなたへの謝罪文を掲載したのですが、その直後に心無い書き込みがありましたので、現在はBlogの公開を中止しております。
謝罪のコメント(記事)は、そのままになっておりますので、Blog再開後も、継続して開示する予定です。
ただし、コメントについては、万が一の炎上を回避するために当該コメントのみを削除します。

>今は閉鎖されてなくなってはいますが、あの画像を拝見する限り、
>私の主張はほぼ全て受け止めてくださったと解釈していますが
>よろしいのでしょうか?
その解釈で、結構かと思います。
謝罪文そのものは、画像処理がしてありますので、後の改竄や、データの消失の予防として採用しましたので、
ご了承ください。
署名は日本名にして他で使うものではありません。

言い訳になりますので長々とは弁明いたしませんが、
法的にうったえられた場合、私のような立場のものは最悪、強制退去となりますので、簡単には対応が出来ないという理由があります。専門の相談者との協議に時間が掛かりましたこと報告のみさせていただきます。

Blogの開示は、少なくとも今月中は考えておりませんので、あしからずご了承ください。
もし、早期の開示をご希望でしたら、すぐにでも実行しますが、しばらくはこのままがよろしいかと思います。
それから、仲介を戴いたNEeDS 様にはこの場を借りて御礼申し上げます。

最後になりましたが、わたしに全面的な落ち度があるとはいえ、このようなコメントのチャンスを戴きましたこと、感謝に堪えません。
それでは。

2007.01.16 Tue 22:08 | URL | eiko1196
ご連絡に感謝します
eiko1196さん、ご連絡いただきありがとうございます。
お待ちしておりました。
丁度、私がプライバシーに関する記事を上げていた頃の書き込みで、入れ違いになったようですね。

早速疑うようで大変恐縮なのですが、ホントにご本人ですよね?
なんせ、お互いに「成りすまし」により傷ついていますし、アクセスログの内容から、ちょっとだけ不安になりました。

>>私の主張はほぼ全て受け止めてくださったと
>>解釈していますが
>>よろしいのでしょうか?
>その解釈で、結構かと思います。

では、相手が公開していないプライバシーについては、性別や年齢も含め、今後は一切触れない、ということをご了解いただいたものとして良いのですよね?
これは、お互いに、「荒らし」にあわずにブログをやるために必要なことと考えております。
よろしくお願いします。

画像や名前やブログ削除の件は、事情を了解いたしました。
ただ、できれば私としては、私の名誉回復のためにも、なるべくあの謝罪文を復帰させていただけないかなとは、正直言って思いますが。。。
あと、大変恐縮ではありますが、そちらのファンの方に、私が逆恨みされる心配をしておりますので、何かご協力いただければなぁと思います。
暴言的な記事については私も自業自得なところがあるのは十分承知しておりますが、配慮いただけると助かります。

あと、この記事で名指ししているのは、今後如何いたしましょうか??
ぼかしたほうが良いか、そのままのほうが良いのか、教えてください。

お手数ですがもう一度、確認のためご連絡くださいますよう、お願い申し上げます。

なお、僭越ですが、少々ご意見させてください。
私自身は、あなたの国籍は全く問題にしていませんが、
「日本の法律が適用除外または適用しにくいことを理由に、迷惑行為を平気で働く」
のだとしたら感心しません。
というか、日本人なら負うべき罪を、
国籍が違うからと言う理由で逃れようとする(ように見える)のは、
長い目で見ると、あなたの国を含む日本以外の国籍の方々への差別を
助長しかねないかな、と心配しています。
まあ、謝罪はいただいたので、もうお分かりなのだとは思いますが、
少なくともそういったお立場なら余計、他人への批判は裏をシッカリ取らないと、
余計な苦労を抱え込むことになりかねないと思います。
表現は自由ですが、それには責任も伴いますから。。。。

苦言失礼しました。
今後はお互いに気をつけましょう。
2007.01.16 Tue 23:25 | URL | 嫌がらせはヤメロ
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2007.01.17 Wed 04:28 | |
内緒さまへ
ありがとうございます。
ええっと、大変勝手を申し上げて恐れ入りますが、
かの方のプライバシーに関係ない、コメント内容の最初の段落部分のみ、
続きとして部分的に公開してやりとりしたいと思います。
で、その「続き」は、
http://oioioioichan.blog67.fc2.com/blog-entry-121.html
のほうへ書きますので、よろしくお願いします。
勝手を申し上げてすいません。
よろしくご理解くださいますようお願いします。
2007.01.17 Wed 22:25 | URL | 嫌がらせはヤメロ
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2007.01.18 Thu 15:43 | |
最終のコメントを
>では、相手が公開していないプライバシーについては、
>性別や年齢も含め、今後は一切触れない、
>ということをご了解いただいたものとして良いのですよね?
>これは、お互いに、「荒らし」にあわずにブログをやるために必要なことと考えております。
>よろしくお願いします。

了解しました。

>そちらのファンの方に、私が逆恨みされる心配をしておりますので、何かご協力いただければなぁと思います。

完了しております。
サイトの詳細は個人情報が多いので伏せますが、
コミュ内で確認が取れております。

>国籍が違うからと言う理由で逃れようとする(ように見える)のは、
>長い目で見ると、あなたの国を含む日本以外の国籍の方々への差別を
>助長しかねないかな、と心配しています。

NEeDS氏の解釈がもっとも妥当であると考えています。


>この記事で名指ししているのは、今後如何いたしましょうか??
>ぼかしたほうが良いか、そのままのほうが良いのか、教えてください。

お心遣いありがとうございます。
処置はご自由にお決めください。

それでは、これにて御免ください。






2007.01.18 Thu 22:15 | URL | eiko1196
NEeDSさん、eiko1196さんへ
NEeDSさんへ
いろいろとご配慮いただき、内緒でのコメントもありがとうございました。
配慮いただいたのに大変恐れ入りますが、やはり「内緒」でのコメントは、他の閲覧者様に疑念を持たれる恐れがあります。
なので、どなたかのプライバシー絡み・身の安全確保の関係すること以外では、お控えいただきたくお願い申し上げます。
今回は、このあとeiko1196さんからもコメントが入りましたので、客観的に話が分からなくなるとまずいので、勝手ながら以下の部分だけを公開させていただきます。
勝手を申し上げて恐縮ですが、どうかご理解ください。

また、お気遣いにはとても感謝しておりますが、やはり、本来は「発言者」の責任で全部説明すべきことではないか、とも思います。
最終にしたい気持ちは分からないでもないですが、発言には責任が伴うことを、もう少しeiko1196さんにも考えていただきたいな、NEeDSさんに説明を代行していただいているのでは、まだちょっと引っかかるな、というのが私の正直な気持ちです。

------
NEeDSさん(前回)  2007/01/17(水) 04:28

>国籍が違うからと言う理由で逃れようとする(ように見える)のは、
彼女の名誉の問題です。
上記懸念は全くの誤解ですよ。
関心があれば、少々お調べ頂ければもしかしたらお分かり頂けるかも知れませんが、
実情は全くの逆になります。
ある意味適用しにくいとも言えますが、その意味は下記。

誹謗中傷や名誉毀損の判定は難しいものです。
日本人同士なら純然たるその判定争いになるのですが、
外国籍の場合、余程日本国内の支援ない場合、指紋押捺(現在はなくなったかな?)、宣誓書の類たてに法は厳しいものとなりがちです。
和解の道などでケリ付くでしょうが、付かぬ場合、付いても問題起こしたと即国外退去も有り得ます。
生活の場を失いますし、家族と離ればなれになる恐れがあります。
#実情知りません(以前聞いた、外国籍友人の話)
#日本人としてその様な即厳しい措置が執られるとは思いたくないのですが、
#支援ない場合最悪の事態も懸念せざるを得ない

ご理解下さい。


>長い目で見ると、あなたの国を含む日本以外の国籍の方々への差別を
>助長しかねないかな、と心配しています。
>
>まあ、謝罪はいただいたので、もうお分かりなのだとは思いますが、
>少なくともそういったお立場なら余計、他人への批判は裏をシッカリ取らないと、
>余計な苦労を抱え込むことになりかねないと思います。
>表現は自由ですが、それには責任も伴いますから。。。。
>
>苦言失礼しました。
>今後はお互いに気をつけましょう。
ご配慮、私からもありがとうと申し上げます。
(前回分はここまで)//

--------
(ここから今回)
NEeDSさん(今回) 2007/01/18(木) 15:43

補足しておきます。

#あくまで第三者としての見解です<念のため

「ともあれ、共に了解頂いたことで良かったと思います。
 あなたには少々疑念あることとは存じますが、これで幕としませんか。」

>>私の主張はほぼ全て受け止めてくださったと解釈していますが
>>よろしいのでしょうか?
>その解釈で、結構かと思います。
とあるように、

「その解釈で、結構」とあること、
修正を即行っている(あなたが拘った部分も)、

これは、あなたの主張を受け止めていると思います。

>では、相手が公開していないプライバシーについては、性別や年齢も含め、今後は一切触れない、という>ことをご了解いただいたものとして良いのですよね?
そう言うことだと思います。

なお、
今までも公開されていないものには触れていないと認識していますし、
彼女もそのことに異存ないと考えます。
今回、記述に問題があり、あなたの指摘のように結果的にそうなってしまったもので、
その点も謝罪に含まれていることを上記は示していると考えてます。
また、
謝罪文にも事実確認等徹底する旨の記載あります。


「#争うならモチョッと違うこと言えるかも」
たぶん、あなたの言われていることを言い換えれば、「謝罪内容の不備」を指摘している。
その点は私も彼女に内容が良くないという表現で、表示された時に指摘しています。
#それらしいことはコメントでチョト触れている

ですが、前述にあるように不備に関して補足(あなたの主張を認めている)と解釈できます。

これ以上の私の見解を述べるには、
私が元のあらぬ誤解、無用の混乱を招くかも知れず、この場では不適切ゆえ控えさせて頂きます。
ごめんなさい。


で、「これで幕としませんか」には、
もうおしまい、と言うことでなく、裁判で言う執行猶予、そんな意味をも含んでいます。
(今回分ここまで)//

______________


で、eiko1196さんへのレスも含めて、私からですが、
このあと、私が別人との誤認についての最新記事を書いている間に、行き違いでeiko1196さんからコメントが入りました。
私の主張は理解頂いた旨は表明くださいましたし、それは私も十分了解いたしましたが、結局のところ「性別断定への謝罪」はなし、行き違いで書いた最新記事もお読みになりそうに無い、と言う状態で「最終」といわれるのは、正直言ってあまり、気分が良くありません。

日本の国籍ではないことで、いろいろ余計な苦労もなさっていることはお察しいたしますし、理不尽な思いも多いのかとは思いますが、だから大目に見ろというのはやはり、ちょっと違和感を感じます。

うまく表現できなくて恐縮ですが、まだなんとなく納得できないでおります。
まあ、某A氏と違って、「リアルでは鉢合わせそうにない」ので、あまり追及しないほうがお互いのためなのかもしれませんが。。。。
せめて、此処でお約束いただいたことは、確実にお守りいただくようお願いいたします。

で、大変恐縮ですが、気分的に何か引っかかりますので、今後は名指しいたしませんが、この記事だけはそのままにいたします。
また、事が重大なこともあるので、名指しはしない・誰の事か分からないようにした形でとりあげることが今後もあるかもしれません。。。。
暫くは私も差し控えますが、どうか、ご了承くださいませ。
2007.01.19 Fri 01:01 | URL | 嫌がらせはヤメロ
補足というか追加
そういえば、上記で書き忘れたので。
NEeDSさんから、

>「その解釈で、結構」とあること、
>修正を即行っている(あなたが拘った部分も)、
>これは、あなたの主張を受け止めていると思います。

というコメント、及び、

>その点は私も彼女に内容が良くないという表現で、表示された時に指摘しています。
>#それらしいことはコメントでチョト触れている

というコメントを頂いたのですが、残念ながら私、タイミング的にこのご指摘の内容を拝見していないのです。
いつもネットに張り付いているわけにはいかないですし、例の暴言は「成りすまし」で私ではないので、全く存じないのです。。。。
eiko1196さんが急遽ブログを閉鎖された日の、午前2時頃に見たのが最後です。
ということが伝わっていない気がしたので、追加コメントいたしました。

2007.01.19 Fri 01:19 | URL | 嫌がらせはヤメロ
了解
>本来は「発言者」の責任で全部説明すべきことではないか
はい、通常、その通りと。

非表示としてコメントした理由:
1.最初の私の見解コメントに於いて配慮なされたことに準じた。
2.「かの方と連絡が取れるようであれば」を私が受けた時点から、仲立ちの立場になり、
 私が述べる見解にあなたの疑念は付く。
 #私の見解は私自身のもの
 #根拠は示すのはムズゆえ、疑念はやむを得ないものだろう
3.2.から見解を弁護と捉えられるなど閲覧者に誤解/混乱を招いては本来の意ではなく、
 また、配慮する必要を私が感じる内容が含まれることで、
 私信扱いとした。
4.非表示にする必要のないものもあるが、流れから準じた。
5.なら、差し支えない部分は分けてと考えもあろうが、コメントに不整合を生じかねない。

ですので、
>客観的に話が分からなくなるとまずいので、勝手ながら以下の部分だけを公開させていただきます。
>勝手を申し上げて恐縮ですが、どうかご理解ください。
はい、了解致します。また、配慮ありがとうございます。


>NEeDSさんに説明を代行していただいているのでは
その様なことはありません(前述2.参照)。
私に関する判断はネット上の私の発言でして頂くしかありませんね。
#HNはコテハンNEeDSにてコメントしております

失礼しました。
2007.01.19 Fri 09:02 | URL | NEeDS
NEeDSさんへ
NEeDSさん、何度も丁寧なコメントをいただき、ありがとうございます。
それにしても、ご本人からもう少し発言いただきたいところです。

>>NEeDSさんに説明を代行していただいているのでは
>その様なことはありません(前述2.参照)。

たぶん、NEeDSさんは「説明を代行」というよりは、双方を心配くださっているのだと思います。
そのご好意に私自身は感謝しておりますが、ご本人はもう少し説明責任があるのでは・・・と思いましたので、こう申し上げました。
決して、NEeDSさんを責めているのではないので、誤解しないでくださいね。

折角、かの方とはお互いに「歩み寄り」を始めたかなというときに、一方的(に見える)に「最終コメント」と切り出されるのは、どうも納得できないのですよ。

ところで、
http://oioioioichan.blog67.fc2.com/blog-entry-121.html
に書いた、「誤爆を装った攻撃」については、NEeDSさんはどうお考えか、お聞かせ願えないでしょうか?
121番記事のほうへ、ぜひ続きをご意見いただければと思います。
本来は、かの方にも、発言の責任として読んでいただきたいところなのですが。。。。。
2007.01.20 Sat 00:26 | URL | 嫌がらせはヤメロ
コメントする














管理者にだけ表示を許可する

この記事のトラックバックURL
http://oioioioichan.blog67.fc2.com/tb.php/119-53733718
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
トラックバック
| ホーム |

プロフィール

Author:oioioioichan
他社・他所でも別HNでブログをしています。
ここでは、ブログをしてきて経験した不愉快な思い・怖い経験に絞って、不定期更新で綴ります。
なお、危険を避けるために「素性不詳」とさせていただきますのでご協力をお願いいたします。

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
フリーエリア

ブロとも申請フォーム
ブログ内検索

RSSフィード
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。