文字通り、ブログでの不愉快な経験を語ってきていましたが、思うところあり、2007年9月に更新を停止いたしました。

ブログでの不愉快な経験

今後のこと:別人と同一視されたら。 | main | 何故、同一人物と思われたのか分からない。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
| スポンサー広告 | --:-- |
別人との誤認とプライバシーの問題。
先日私の此処のブログ
全く関係のない別人の、なりすまし別HNである、と根拠無く断定した
事実誤認の中傷記事の対象になりました。
今は相手先ブログは削除され、一応謝罪文も一度は公表されたので
これ以上のことは差し控えるつもりでしたが、
今回は、自分の抗議内容に関する説明責任の記事でもあり、かつ
「他の人物が、私に行った迷惑行為」とも大きく関係するので、
対象者関係者を原則伏せ字(名指ししない)にしたうえで公開致します。
その中傷記事(いまはない)の概略には、
Yahoo迷惑ブロガーである『某全角HN氏』が40歳男性で、
 oioioioichanとも名乗っていて、何処にでも足跡を残す莫迦」
といった意味合いのことが書いてありました
(上記は概略なので、細かい相違点はお許し下さい)。

ここで、この記事作成者(E氏とします)へ私は強く抗議したわけですが、
・事実誤認の誹謗中傷
だけでなく、此処では非公開にしている「年齢性別」の断定が
プライバシー侵害行為にあたる
という抗議もしました。
自分にとっては、どちらも迷惑行為だからです。

ここでまず、前段として、
第三者が年齢や性別などの情報をwebに公開することは、
話題の本人が自分のサイトで公表済みのことでない限り、
プライバシー侵害」である
、という私の主張があります。

これについて、私の考えとほぼ同様のことを
説明している記事がありますのでご紹介します。

ブログプライバシーについて」
http://www.doblog.com/weblog/myblog/46728/2006759#2006759

なお、絶対に、あちら様へ非礼なコメントはしないでください。
ただ、この記事は、まるで私が書いたか?と思いたくなるくらい
私自身より、私の言いたいことをまとめておいでです。

特に私が同意しているのは、

>自分の個人情報をどこまで明らかにするかは
>本人のみが決められることであり、
>他人がとやかくいうことではない。


というところ(改行のみ私による改変あり)と、

>他人も皆、自分と同じような気持ちでブログを利用している、
>などと過信してはいけない。
>人には他人には窺い知れない事情だってあるのである。


というところ(上に同じ)です。

この紹介記事と共に私が最も言いたいことは、
「自分に関する情報を、何処まで開示するかを決めるのは
 自分自身であり、第三者ではない」

ということをまずご理解下さい。

正直言って、「40男発言」がなければ
私はあれほど怒らず、スルーしたかもしれないくらいです。

で、上記の紹介記事にもあるように、
単に、「年齢年代や性別を断定された」ことよりも、
「自分は公表していない自分のことを、勝手に第三者が書いた」
ことを、より大きな問題
としています。
この点に限っての話では、A氏・E氏とも全く同様です。

そして、少なくとも私にとっては、
「莫迦呼ばわり」より「プライバシー管理権の蹂躙」のほうが
ず~っと不愉快なのです。
上記紹介記事でも、そういった主旨を主張されています
(誹謗中傷よりプライバシー侵害のほうが問題、というもの)。

ということで、E氏との間にたってくださっている方との間で

>>>1.同一人であることが前提での某全角HN氏批判である
>>>2.同一人でないなら、該当しない内容となる
>>この2点については理解しました。
~(中略)~
>>ただ、自分にとっての受け取り方は、
>>「誹謗中傷+プライバシー侵害」だったのです。
>これは、あなたが1.2.を正しく理解していないと思われるコメントです。
>つまり、
>件のエントリはあなたがプライバシー侵害と指摘する部分も
>某全角HN氏批判なのです(所感1)。
>あなたが同一人であった場合に該当するのです(所感2)。
>同一人でないなら該当しない事柄です。

といったやりとりがあったのですが、
私が「(1.2.を)理解した」とのコメントを返事したのは、
「当該記事にあった悪口・悪意は、
某全角HN氏に対しての批判を意図したものであり、
本来は、『oioioioichan』に対してではない。」

ということまでです。そこまでは、勿論理解したのです。
若干、言葉足らずになっていた点はお詫び致しますが。。。。。

また、某全角HN氏は確かに、男性であるとは公表されていますから、
「直接この某全角HN氏を名指しして男性だと書いた」だけである限り、
プライバシー侵害にはあたらない、というのは同意します
(でも年齢は多分公開していないと思うけど。。。)。

しかしながら当該中傷記事の記述により、事実上web上に
「oioioioichanは40歳男」といった情報が表示
されていました。
この情報表示は、元々の私への悪意(or批判)の有無にかかわらず、
また、表示の年齢性別が正しいか否かにかかわらず、
「素性不詳路線」の私にとっては極めて迷惑な行為
であり、
プライバシー侵害で、不快に思ったのです。

いくら、元の悪口が、「某全角HN氏」に対してのもので
「『oioioioichan』に対する悪意の意図はない」としても、
「oioioioichanへの悪意は本来ないから、何を表示してもOK」では
決してないと思います。

悪意が無いなら、批判の論点にならず責任もない、というのでは、
それこそ全角HN氏の破綻した論理(後述)と一緒ではないでしょうか?

ましてや、
「自分は(性別などの情報表示を)気にしないから」という理由で
他の人も気にするわけがない、と決め付けるのは早計ですし、
「神経質」とか「読解力不足」と思い込むのは失礼かと思います。
人によって、ブログをやる状況は違うのですから。

むしろ、「別人だから全てOK」と表面的に片付けるほうが
私には恐ろしい
です。
侮辱的発言ならそれでもOKですが、プライバシーはそうではない。

いくら、本来別人に向けてへの意図の誤認だったとしても、
名指し記事で「非公開の私的な情報」がweb上に書かれた場合に、
一切、プライバシー侵害とは思えない「想像力の不足」のほうが
他人にも自分の「プライバシーに対する感覚」を押し付ける行動に出て
また同様の被害者を作る恐れがあり、相当に心配しています。

話が一瞬横にそれますが、
此処でのメインテーマとしてきた、某YahooブロガーA氏の迷惑行為に触れると、
そのA氏への批判対象行為のひとつに、やはり
「思いこみにより、『年下O型男性』との発言をweb上で一方的に行った」
というのがありました。

A氏の場合、ことの発端には悪意などが微塵もなく、
むしろ親近感からだったのは、当時の私にも分かりましたが
(当時は十分に親しかったので)、
それでも、web上での一方的な断定は、「不詳路線」の私には
迷惑だったわけです。

そして、A氏の場合、悪意がなかったことを言い訳にし
「自分は悪くない、注意書きをしなかった方が悪い」
といった責任転嫁をしました(私信での話ですが。。。。)。

その責任転嫁ぶりは、今でも私がA氏を許せない理由のひとつで、
この態度には、某全角HN氏の「救助記事の転載を推奨」への言い訳と
共通するものを感じております。
全角HN氏は、善意だから責められるはずはない、といった反応を
某所(後述)及び自分の所でしていたように記憶しております。

そして、今回はE氏までもが、
「元々、oioioioichanには悪意はなかった」という理由で
「oioioioichanは40歳の男である」発言への責任を逃れようとするのは、
全角HN氏と共通する迷惑行為と感じる
わけです。
A氏、E氏と、本来E氏の批判相手である全角HN氏とは
やっていることが殆ど同じに、被害者の私からは映るわけです。

と、思ったので、性別断定への謝罪も要求したのでした。
ご理解下さいませ。


ここで、「後述」部分の注釈です。
関係者を名指ししない原則ですが、ここだけ例外にさせて下さい。
公開で批判した以上、理由の実例を示さないと意味がないので。

私が「破綻している」と思ったのは、下記のekkenさんの記事、

「他人の善意を利用して悪意なきスパムをばら撒くこと」
http://ekken.blog1.fc2.com/blog-entry-413.html


へのOYAJI氏のコメントを見たとき、上記に書いたような
「悪意がなければ全てOK」と主張している印象を受けたからです。
すべてこの一言で片づけようとしている印象でした。

なお、その他の事については、私はよく分かりませんので
コメントは差し控えます。

自分には実害がなかったので、OYAJI氏を批判するのは避けたいのですが、
正直、こういった「悪意がなければ全てOKと思う人」とは
A氏との経緯から考え、なるべく関わりたくない、と思っては居ました。
関わりたくないから、公開の場で印象を述べるのも嫌だったのですが、
こんな形で、強制的に関わらせるようになったことも、
正直言って、かなりの迷惑です。。。。

話は横ですが、私の「OYAJI氏への印象」というのも、元々は
「私が公開していないプライバシー情報(感情に関するもの)」でした。
それを今回の件で、本当に無関係なら「書け」と
半強制されたように感じるので、非常に不愉快です。

別人との誤認は、たとえその対象が自分にとって好意的な人でも、
誤認するだけで、かなり失礼なものかと思うのですが。。。。
好感を持っている相手であっても誤認されれば、
別人であると示すためには、何らかのプライバシー情報を
晒さなければならなくなりますし、かなり嫌なものです。
簡単に公開の場で、他人同士を同一視しないようお願いします。

今後は私も、単に同一視されただけではスルーすると思いますが
(上述のように、プライバシー絡みのときのみ申立てる)、
「スルー=認めた」ではないので、ご了承願います。


ただし、ちょっとだけ某全角HNさんを擁護すると
(同一人だと疑われるのが嫌で、差し控えては居たけど)、
いくら彼がweb上で迷惑な行為をしたことがあるとはいえ、
40男かどうかは、批判内容に全く関係ない話
です。
セクハラや性差別発言でもしていれば、性別は関係するでしょうが、
多分そうではないだろうし(未確認)、ましてや年齢は関係ない。
だとしたら、批判内容に関係ない「侮辱」だと思います。

また、いまはなき例の中傷記事は、某全角HNさんにとっても
事実誤認の誹謗中傷に当たると思います。
彼が私のアカウントで、足跡を残せるはずがないからです
(もしそれをやったら、不正アクセス禁止法に触れる)。

まあ、これを私が抗議する筋合いではない、というのはその通りなので
「指摘」するだけに留めますが、たとえ、誰に対してであっても
本題と関係ないことや、事実確認ができないことを出すのは、
その時点でもう「批判」とは呼べない代物になるし、
自分もまたいつ「言いがかり被害」に遭うか分からない恐怖を
私を含む閲覧者に与えると思う、ということは主張しておきます。

そして、批判する相手がどんな迷惑行為を働いたとしても、
webで公開していないプライバシー情報を第三者が勝手・一方的に
晒して良いことにはならない、とも申し添えます。

少なくとも、何らかの理由で「逆恨み」を買ったら、
その相手から勝手に「プライバシーを突っ込まれる」可能性がある、
それも、「誤爆」を装ってプライバシー情報をwebに書く方法さえ
承諾してしまうことになってしまいます
(今回の件を、全部「別人だからOK」としたら、の話です)。
それでは、とても安心してブログが出来ません。



それにしても、
某全角HN氏も、別の意味で十分被害者だと思うのに、
どうして黙っているのでしょうね???
まあ私としては、関わりたくない人から擁護されるのも複雑な気分ですが、
向こうも私と関わりたくないから擁護しないのでしょうか?
個人的感情の問題と、他人も絡む誹謗中傷やプライバシー情報問題とを
公開の場では分けて考えて欲しいな、とは思いますね。。。。

それに、
某全角HN氏は、理由を明記した自分への批判や提言には
多くを「誹謗中傷」と言って絡んでいるように見える(私には)のに、
今回のような、「正真正銘の誹謗中傷」に対しては
第三者(=私)を巻き込んでいてもスルー、というのは
私にはどうも不可解です。
あ、思わず批判しちゃったよ。。。。


スポンサーサイト
| プライバシー問題関係 | 22:43 | トラックバック:0コメント:4
コメント
内緒さまからの続き
別記事に頂いた内緒さまからのコメントですが、
以下の部分だけ、この記事に関係するので公開します。
--------
>「oioioioichanは40歳男」といった情報が表示されていました。
あ、そうか。その記述、私忘れてます。
拘る理由了解しました。
前回コメント「現在も...」以下撤回します。

ウーン、それは「同一人としたことに因る」では難しいかな。
#争うならモチョッと違うこと言えるかも
---------

分かって戴けて嬉しいです。
そう、「私」への悪意の有無に関わらず、また、内容の真偽にもかかわらず、情報が公開されていたのを問題にしているのですよ。

また、単に「性別」だけの問題ではなく、「自分が公開していなかったこと」という目で捉えています。

なので、「別人だから」という理由を全部容認すると、誤爆を装ってプライバシー晒しをする、といった攻撃さえも許すことになります。
プライバシー侵害は、誰にとっても、ダメージのある、排除すべき行為ですので。。。。

この「誤爆装い」についてや、別の方との同一視の問題は、かの方だけを責める問題ではないと思うので、また明日にでも別途記事を立てようと思います。
2007.01.17 Wed 22:34 | URL | 嫌がらせはヤメロ
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2007.01.18 Thu 16:08 | |
もしかしたら既に他の方が発言されているかもしれませんが
 ご存じないだけの可能性もあり、であればわざわざ呼び込まれることをなくてもよろしいかと思います。
2007.01.18 Thu 19:00 | URL | S
内緒さま、Sさんへ
内緒さまへ
まあ、どちらでも良かったのですが、記事の内容にあわせたほうが良いかなと思っただけですので、あまり気になさらないでください。

Sさんへ
お気遣いありがとうございます。
確かに、あまり関わりたくないので、呼び込まないほうが良かったかもしれませんね。。。。
まあ、今後は某全角HN氏の話題はあまり出ないと思います。
ご心配をお掛けしました。
2007.01.19 Fri 01:06 | URL | 嫌がらせはヤメロ
コメントする














管理者にだけ表示を許可する

この記事のトラックバックURL
http://oioioioichan.blog67.fc2.com/tb.php/121-bfc6d4f5
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
トラックバック
| ホーム |

プロフィール

oioioioichan

Author:oioioioichan
他社・他所でも別HNでブログをしています。
ここでは、ブログをしてきて経験した不愉快な思い・怖い経験に絞って、不定期更新で綴ります。
なお、危険を避けるために「素性不詳」とさせていただきますのでご協力をお願いいたします。

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
フリーエリア

ブロとも申請フォーム
ブログ内検索

RSSフィード
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。