文字通り、ブログでの不愉快な経験を語ってきていましたが、思うところあり、2007年9月に更新を停止いたしました。

ブログでの不愉快な経験

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
| スポンサー広告 | --:-- |
誤解を呼ぶ表現のお詫び 及び修正のお知らせ
先日の2月17日未明付で書いた記事
「八甲田の雪崩事故で。。。。」
ですが、読みようによっては

・今回の被害客にDQNが居たと断定しているがごとき文章
・事情を知らないのに、ガイドを庇いすぎとも思われる表現

があるなと思いましたので、
誤解を呼びかねない文章につきましてお詫びすると共に
一旦、当該記事を削除し、一部を加筆修正したものを
このあと新たに投稿致します。16日夜の日付で遡及投稿いたしました。

今回の事故の被害に遭われた方には改めてお見舞い申し上げると共に
もし不愉快な思いをされたとしたら、お詫び申し上げます。

私としてはむしろ、事故の被害に遭われた方の心情を思うと
辛くていたたまれない気持ちで居ります。また、
私自身が同様に、リスクの高い関心ごとを持つ身で
ひとごとではない、自分も一層リスクを自覚せねば、と
思っている最中でございます。。
決して、関係者をおとしめる意図ではないことをご理解下さい。


なお、注釈致しますと、当該記事の意図としては、
実際に今回、参加者にお馬鹿な人が居たという意味では決してなく
YahooブロガーA氏のように勝手な判断で行動する人が、もし居た場合に
重大事故が起こりうる可能性を指摘したものです。

今回の事故発生要因については、警察など公的機関の調査を
待つしかないと思っております。

ただし万が一、勝手な判断をする客が参加した場合に
重大事故が発生して被害が広がる恐れを懸念し、
私への言動から判断すると、勝手な行動を取りかねないA氏
危険な活動からは身を引いて欲しい、という意図でした。

そして、万が一そういった客が居た場合、
いくらガイドが適切であっても事故が起こりうる、というだけの意味で、
必要以上にガイドを庇う意図はありません。
ただし、大自然相手で身体能力等も影響する活動の場合、
安易にガイドだけに責任を被せることは好ましくないとは思いますが。

なお実際、A氏のような方が、八甲田なり、その他の場所・活動で
身勝手な独断行動を取るのは、迷惑だと考えております
(主として、私の主な活動場所を想定しているが、それに限らない)。
そもそも、このブログの趣旨が、そういった内容の意思表明です。

どうぞ、ご理解下さいますようお願い致します。

なお、旧記事ですが、どういう事情かは分かりませんが、
意図的に検索結果から本日急遽、外されるようになった(※)ようです。
なので、旧記事は一度完全に削除し、
一部を加筆訂正して「別URLでアップ」致します。

※:アクセス解析の検索条件であたっても、
絶対にリストアップされなくなったばかりか、
「oioioioichan 八甲田」といった検索語句でもヒットしなくなりました。
単に、候補順位が下がった、というレベルではありません。
もし、事故のご関係者の方が不愉快に感じた故の結果でしたら、
謹んで此処にお詫び申し上げます。





それにしても。
しかし、何故検索対象にならなくなったのだろうか。。。
不適切な記事だというなら、事故当日の記事の方が、
タイトルからしてA氏のHNをも名指ししているというのに。

それに今回、実はちょっと考えさせられたのだが、
この事故について意見表明などをしているブログの記事で、
犠牲者の方、ガイドの方の実名を記しているものが結構あり、
プライバシー情報としてどうなのか?と何となく違和感が。

確かに新聞記事に公表されてはいるものの、
何か、引っかかりがあるのである。
実名表記の件についてはまた後日改めて、別途記してみようかと思う。
八甲田山雪崩だけではなく、スキーバス事故その他でも同様なのだから。


スポンサーサイト
| 雑記・お知らせなど | 21:47 |
| ホーム |

プロフィール

Author:oioioioichan
他社・他所でも別HNでブログをしています。
ここでは、ブログをしてきて経験した不愉快な思い・怖い経験に絞って、不定期更新で綴ります。
なお、危険を避けるために「素性不詳」とさせていただきますのでご協力をお願いいたします。

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
フリーエリア

ブロとも申請フォーム
ブログ内検索

RSSフィード
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。