文字通り、ブログでの不愉快な経験を語ってきていましたが、思うところあり、2007年9月に更新を停止いたしました。

ブログでの不愉快な経験

自分の写真が!? | main | 居場所を知らせるのは、キケン!?
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
| スポンサー広告 | --:-- |
Yahooのファン限定機能の有効性?
前回の記事にも書きましたが、Yahooの閲覧制限である
ファン限定記事にも、落とし穴があるために、
一般に流出することがあります。
私も経験があります。

自分では一応、ファン限定機能の仕様については
前回の記事に書いた程度のことは、一応理解したうえで、
ファン登録してくださった方が、同じような認識でいるかぎり
大丈夫だと思った範囲で記事を書いていました。
いわば、利用者のマナーを信頼したのです。ファン登録してくださった方なので。
悪意のある人に出くわす可能性は、なんだかんだ言っても低いし、
マナー欠如までは、正直、考えませんでした。

しかし。
しかし、またしてもあの「某Yahooブロガー」が、
本人いわく「うっかり油断して」一般公開したのです。

いくら自分が気をつけていても、また、優れたシステムがあっても、
利用者がミスをしてしまったら。。。。。
(ミス自体は、誰にでもありうるので、一概には責められませんが。)

しかもこの方、この流出については一応簡単に謝られたものの、
ごく簡単に「油断しました、失礼しました」といったすぐ後に、
謝罪の言葉の何倍もの長さの文章を綴って、
「自分は、ファン限定機能の有効性を疑っている」
「ファン登録は誰でも出来るのだから過信しない方が良い」
などと、私に説教
したのです!

確かに、言われるとおり、機能の過信は禁物です。
と、いうか、いくらシステムが良くとも、利用者が使い方を間違えたら
その有効性が活かせないのは、何事にも共通して言えることです。
ましてや、利用者が「マナーを守らない」のであれば、なおさらです。

自分のミスを棚に上げて、何倍もの言い訳をする利用者、
それも、相手の僅かな落ち度(?)を突いて説教する利用者に、
十分なマナーがあるとは思えません。
そして、残念ながら、こういった「マナー欠如」のブロガーが
Yahooに生息していることも事実のようです。

私が実際に実害を受けたのは、この方だけでしたが、
他にもROMした中には、他の方のファン限定での立ち入った内容を
公開コメントしている場合を見たことがあります。

FC2を含め、他社にも幾つかブログを運営しましたが、
Yahoo以外で、マナーの悪いブロガーを見たことは
ほとんどありません。
まぁ、他社には「ファン限定」などというものがないからかもしれませんが。。。。。
スポンサーサイト

テーマ:みんなに言いたい事 - ジャンル:ブログ

| Yahooブロガーへぼ氏の非常識 | 12:33 | トラックバック:0コメント:2
コメント
へぇ~
そうなのですか。yahoo!ブログにそんな機能が。でも限定とかファンとかだと、なんか「自分だけ特別」な錯覚に陥るかもしれませんね~
だからといってそれに胡坐(あぐら)をかくのは如何なものかと(汗)。

なんでしょうかね~。その言い訳(滝汗)。ま、人間は弱い生き物なんで多少は言い逃れするモンです。でもこれは酷いね。過ちを認めたうえで「それはアナタにも非がある」というのは。しかも比率が全然違うし。

何かが欠如してますね。その人。
2006.05.25 Thu 21:22 | URL | ブリ
Yahooのファン限定機能は、
Yahooのファン限定機能は、Yahooブログで運営経験のある人でないと分かりにくいかもしれませんです^^;;
人それぞれ受け止め方あると思うけど、「自分は特別」って感じる人もいるかもしれませんね。

この言い訳はホントにヒドイと思いました。私、この方に頭にきているのは、むしろこれも含めた、事後対応の無責任さなのですよ。
2006.05.28 Sun 20:05 | URL | oioioioichan
コメントする














管理者にだけ表示を許可する

この記事のトラックバックURL
http://oioioioichan.blog67.fc2.com/tb.php/14-94d64d71
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
トラックバック
| ホーム |

プロフィール

Author:oioioioichan
他社・他所でも別HNでブログをしています。
ここでは、ブログをしてきて経験した不愉快な思い・怖い経験に絞って、不定期更新で綴ります。
なお、危険を避けるために「素性不詳」とさせていただきますのでご協力をお願いいたします。

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
フリーエリア

ブロとも申請フォーム
ブログ内検索

RSSフィード
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。