文字通り、ブログでの不愉快な経験を語ってきていましたが、思うところあり、2007年9月に更新を停止いたしました。

ブログでの不愉快な経験

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
| スポンサー広告 | --:-- |
やはりへぼ氏は、私の嫌がることをする。
一応念のため、冒頭でお断りをしておく。
私は、通常の閲覧であれば、閲覧者の「アクセス状況」も
通信の秘密に関するプライバシーだとみなしており、
正当な理由なく、ネット上もしくは第三者に開示することはしないし、
自分がされたら嫌・不愉快の極みなことである。
しかし。
今回は、私が「正当な理由である」と考える、僅かな例外である。


GW中の、此処のアクセス解析を見て、検索語句を確認したら、
なんと、へぼ氏と思しき接続先が、私が嫌がる検索語句の
私のHN、「oioioioichan」で訪問してきた。
私のプライバシー・個人情報を一方的な判断でネット上に晒した、
あの、へぼ氏らしきアクセスが、である。


確かに、誰が、どういう検索語句やルートで、此処に訪問してこようが、
公開している以上技術的には可能だし、
ネット接続やブログサービスの利用規約違反にもならない。

しかし、私は以前、此処の過去記事で、
http://oioioioichan.blog67.fc2.com/blog-entry-123.html
HNで検索するのは、少なくとも私は不愉快である
とはっきり意思表明している。
禁止はできないとは言えど、私にとって不愉快な行為なのだ。
そして、ログから見る限り、へぼ氏はそれを読んでいるばかりか、
証拠と称して画面保存もしているはずなのだ。


なので、へぼ氏が「知らずに行った」とは考えられない。


そうやってブログ主の私が、「不愉快である」と表明している行為を、
へぼ氏は、正当な理由も無く
(少なくとも理由を公表せずに)
敢えて行うような、卑劣な人物なのである。

万が一、「私が嫌がるのを分かっていて嫌がらせとして」ではなくとも、
「この行為を何故嫌がるのか自分には分からないから、やっても良い」と
判断しているのなら、公共的にも迷惑なこと極まりない。
未だに、自分が迷惑でないなら何をやっても無条件にOKだ、と、
自分が世界の中心・自分が神様だと思いあがっているとしか思えないからだ。


勿論、相手が不愉快に思うような行為全てが禁止されるわけではない。
現実の世界でもそうだが、正当とされる理由や目的があるなら許容される。
宿題を山のように出し、生徒学生に疎まれがちの教師の行動も、
教育課程に則るという理由があれば、禁止されるわけではないのと同様だ。

しかしへぼ氏が、「oioioioichan」で検索して此処に来るのに、
そのような正当な理由があるとはとても思えないし
(「ブログ 不愉快な経験」での検索も十分可能である)、
少なくとも、相手が嫌がることを平気で実行してしまうような人物が、
今までの迷惑行為を反省しているとは、とても思えないのである。


本当に、不愉快である。
なので、そのアクセスログを公開させていただく。
くどいようだが、通常の閲覧であれば、私はこういった真似はしない。
あくまでも、私が嫌がる行為を分かっていながら、敢えて行う輩への
意思表示、及び他の閲覧者への情報提供として公開するものである。


検索語句画像(サムネイル)
検索語句


へぼ氏らしき人物のアクセスログ画像(サムネイル)
へぼアクセス

(※「参照元ページ」部分全体では、検索語句が示される。
  なおユーザ名部分は、私が自分で入れたものである。)


アクセスログ抜粋

ホスト: KD121106054013.ppp-bb.dion.ne.jp
IP: 121.106.54.13
訪問時間: 2007-05-05 23:10:16
初回の訪問:2006-06-25 15:33:12
前回の訪問:2007-04-29 22:56:27
閲覧回数: 221 回 (※PV数であり、訪問回数ではない)
ブラウザ: Mozilla/4.0
(compatible; MSIE 6.0; Windows NT 5.1; SV1; .NET CLR 1.1.4322)
画面情報: 1280 x 1024 x 32bit
OS: Win32
CPU: x86




勿論、このログがへぼ氏であるとの「100%の断定」は出来ないし、
そもそも、ログは接続状況を示すだけであって、個人の識別は出来ない。
しかし、このアクセスがへぼ氏である、と私が確実視しているのは、
へぼ氏が当時公開しないでいた、本人ブログの領域からのアクセスが
過去にあったからなどの、理由がちゃんとある。

なお、本来なら、個々のアクセスログはプライバシーである、と
私が考えているのは今も変わらないが、
上記情報だけでは「個人の特定」は出来ない旨、及び、
それこそ、へぼ氏の発想をそのまま真似たとするならば、
個人特定が出来ないなら公開しても全く問題ない、と考えることも
可能な旨をも、表明しておく
(普通は、いつどんな状況でアクセスしたかを勝手に公開されるのは
 不愉快なはずだと思うのだが。。。。)。


あ、あと、上記IPアドレスで、私の表ブログでIP規制のできるものは
拒否設定してあるが、此処でだけは一切拒否していないことも
改めて表明しておく。
私は「誰か」とは違って、発言の責任を果たしたいと思っているのでね。
だからこそ、八甲田にまで取材に行ったのだよ、私は。
未だに少しは、八甲田雪崩事故関係の語句で見える方もおいでなことは
上記に示した検索語句にも表れているし。


そういえば、上記に示した検索語句の中には、
ブログ 批判 閉鎖 へぼ」
というのもあったが、へぼ氏は今のところ、ブログ閉鎖はしていない。
とはいえ、更新は出来ないでいるようだが、念のため、
去年3月上旬の段階で、へぼ氏は去年4月以降には、
都合によりブログの更新が滞る、と私信で語っていたので、
私からの批判だけが、更新停滞の理由でないことは申し添える。


逆に、謝罪無くブログを閉鎖するような、「逃げ姿勢」の輩であれば、
そのあとには、批判記事で実名表記も避けられないかもしれない。
さすがに、あまりやりたくはないけれど。









スポンサーサイト
| Yahooブロガーへぼ氏の非常識 | 23:38 |
| ホーム |

プロフィール

Author:oioioioichan
他社・他所でも別HNでブログをしています。
ここでは、ブログをしてきて経験した不愉快な思い・怖い経験に絞って、不定期更新で綴ります。
なお、危険を避けるために「素性不詳」とさせていただきますのでご協力をお願いいたします。

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
フリーエリア

ブロとも申請フォーム
ブログ内検索

RSSフィード
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。