文字通り、ブログでの不愉快な経験を語ってきていましたが、思うところあり、2007年9月に更新を停止いたしました。

ブログでの不愉快な経験

プライバシー侵害が「くだらん事」?? | main | ファン限定記事を暴かれた!
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
| スポンサー広告 | --:-- |
批判をするうえで。
今回の記事は、11/2付で頂いたobacanさんのコメントへの
お返事・反論にあたります。

このブログのように、web上で誰か・何かを批判する意見を発信するには
発信する側にも力量が求められる、というご意見には私も同意します。
私の側にその力量がないのでは?というご指摘にも感じたのですが
(これが勘違いだったら申し訳ありません)、
そういう見方もされる、という、今後の自分への反省材料とし
一層の精進成長に努めたいと思います。

そして、当然ながら、その批判意見の「妥当性」とでもいうべきものが、
意見発信者の「落ち度のなさ」で、閲覧者から判断される、
といったことにも強く同意致します。
実際、既に評価をしている人は、他にもいらっしゃるわけですし、
今後私もネットでは、より「落ち度の少ない」行動を目指すつもりです。
見守っていただければ幸いです。

しかし。

突っ込まれない・落ち度がない状態でないと、批判するべきではない、
というご主張には同意出来ません。
そんなことを言ったら、誰も批判意見を表明する資格なんて
なくなってしまうのではないでしょうか?

誰しもが、人間である以上、勘違いや間違いを起こすことはあります。
批判系の人気ブロガーのekkenさんでさえ、過去に何か間違えて
謝罪訂正記事を書いたことがある、と伺っております。
なので、間違えたり落ち度があったとしても、その後の対応さえ
キチンとしていれば、大丈夫だと思います。

私とて、もし勘違いや間違いが判明すれば、
謝罪訂正記事を書く用意はありますので、ご理解くださいませ。

批判と再考、そして反省、そういった段階を繰り返しながら、
発信者も閲覧者も成長していく、というのが望ましい形と考えております。

それに、揚げ足を取るようですが、少なくとも某YahooブロガーA氏関連は
単なる批判というより、本人への「苦情申立」が主目的です。
落ち度がない人間でないと、迷惑行為への苦情が出来ない、
なんてはずは無いと思います。

極端な話、玄関を施錠せずに外出して空き巣にあった場合とか、
女性が薄着をしていて痴漢に遭った場合などは、
落ち度があるから被害届が出せない・被害に遭う方が悪い、
なんて理屈が通るわけではありません。
やった方が悪いに決まってます。
(被害者側にも、リスク低減の努力は必要ですが。。。。)

なので、いくら私の側にも
「素性不詳に関する注意書きがなかった」とか
「私信での内容を公表するな、と念を押さなかった」とか
「『普通でない』思考回路の某A氏をうっかり信用してしまった」
などといった落ち度があったのかもしれませんが
(とはいえ、こういったことが必須な世界というのもおかしいと思う)、
だからと言って、某A氏の罪がなくなる訳ではないはずです。

私に文才が足りず、うまく閲覧者の方がたに意図が伝わっていない、
という可能性は十分にあり、表現力の向上をしなければならないでしょうが、
苦情申立や批判をして悪いわけでは無いと思います。

ましてや、A氏は、私信や内緒コメントでの申し出を無視しています。
なので私には、他に苦情を申立てる方法が無いと思ったのです。
もし、他に良い方法が考え付くようでしたら、ぜひ教えてください。

というのが今回のお返事でした。
スポンサーサイト

テーマ:伝えたいこと - ジャンル:ブログ

| Yahooブロガーへぼ氏の非常識 | 21:06 | トラックバック:0コメント:4
コメント
ぼくも実際のところよくわかってるわけではないです。
こんにちわ。
ちょっと表現力足らずからか誤解させてしまったようですが、ぼくの主張は「落ち度がない状態でないと、批判するべきではない」ではありません。「批判は落ち度がない状態ですると有利だ」というテクニックの話をしたつもりでした。自分のコメントは最初のものから全て、「ルール」についてではなく個人的な「テクニック」について書いたものでした。

苦情を申立てる方法についてですが、そもそも、A氏という人のとった行動に対して僕がとるであろう対応は「あきらめる」です。それこそoichanさんの出した例で言えば、「次からは施錠してから外出しよう」と考えるだけです。
被害届は出せません。なぜならば現実空間での空き巣と違い、「web上での匿名を暴く」ことを裁く明確なルールが存在しないからです。web上に警察もいません、法律がまだ有りません。下手をするとA氏には罪がありません、正確に言えばA氏に罪があるかどうかの判断は下されません。

だから僕は「これは反省事例として、次から気をつけよう」で済まします。僕に限った話ですが。

「A氏に罪がある」ことを正式に苦情を申し立てるには、現実空間における法に従った手続きが有効でしょう。裁判所に訴えればいいのです。これが僕の思考能力範囲で回答可能なアドバイスの全てです。

蛇足ですが、ekken氏を批判系と呼ぶのはいかがなものかと…。人気ブロガーであることと「大丈夫」であることの関連もよくわかりませんよ。事実オーマイニュ
2006.11.16 Thu 01:26 | URL | obacan
ありがとうございます
obacanさん、コメントありがとうございました。公開が遅れてスイマセン。なんか、記入途中で誤って投稿されたようだったので、様子を見させていただいていました。

ところで、前半部分ですが、これでしたら私としても同感です。多分、似たような考えでいらっしゃると思えて安心いたしました。

苦情申立てについては、obacanさんは「何もしない」をお選びとのこと、それは人それぞれかと思います。
ただ、この事例は「勝手に知人がプライバシーを暴く」といったもので、放置しておくともっと酷い被害を受ける人が出るのではないかと危惧したこと、及び、現実で出くわしそうな相手だったことである理由から、私自身は申し出る必要があると判断したのです。
おっしゃるとおり、webへのプライバシー晒しはまだ法令での取締りが無く、現時点ではAさんであっても「刑法で有罪」にはなりえません。せいぜい民法上の責任を問えるか?といったレベルでしかないですね。。。。
ただだからと言って、勝手に他人のプライバシーや個人情報晒しをしていいということにはならないので、難しいところですね。

最後に、ekkenさんを「批判系」と書いてしまったことで、もし誤解を呼びましたら深くお詫び申し上げます。力量が足らず、適切な言葉が選べませんでした。
ちなみに私自身は、結構ekkenさんのご主張にはなるほどと思うことが多いです。悪い意味では使っていなかったつもりです。そう思えなかったとは自分でも思いますが。。。。。
有名ブロガーだから大丈夫、ではなく、キチンと対応すれば大丈夫、の意図でした。表現力の不足をお詫びいたします。


2006.11.18 Sat 02:23 | URL | oioioioichan
さいごにいちおう…
ぼくのできる話は尽きてしまったので申し上げることは無いのですが、ひとつだけフォローしておきますと、
http://ekken.blog1.fc2.com/blog-entry-334.html
http://b.hatena.ne.jp/entry/http://ekken.blog1.fc2.com/blog-entry-334.html
こういうことです。だいたい、事実オーマイニュ
2006.11.20 Mon 23:04 | URL | obacan
なるほど。
obacanさん、補足ありがとうございます。ekkenさんのパロディでしたか。
私もekkenさんのブログは時々拝見していますが、とても毎回全部は読めないので見落としていました。
大変失礼しました。
2006.11.21 Tue 00:35 | URL | oioioioichan
コメントする














管理者にだけ表示を許可する

この記事のトラックバックURL
http://oioioioichan.blog67.fc2.com/tb.php/93-c0aef850
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
トラックバック
| ホーム |

プロフィール

Author:oioioioichan
他社・他所でも別HNでブログをしています。
ここでは、ブログをしてきて経験した不愉快な思い・怖い経験に絞って、不定期更新で綴ります。
なお、危険を避けるために「素性不詳」とさせていただきますのでご協力をお願いいたします。

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
フリーエリア

ブロとも申請フォーム
ブログ内検索

RSSフィード
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。