文字通り、ブログでの不愉快な経験を語ってきていましたが、思うところあり、2007年9月に更新を停止いたしました。

ブログでの不愉快な経験

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
| スポンサー広告 | --:-- |
やっぱり、プライバシー問題が。
此処のブログを2/7から再公開し始めたが、
今後、どのように記事を書いていくかは正直言ってまだ迷っている。

一応、前回の記事にも書いたように、
Yahooブロガーへぼ氏への苦情申立て
は引き続きしていくつもりではあるが。
現状では、へぼ氏関連カテゴリーが、最も記事が多くもなっている。

しかしながら。




[やっぱり、プライバシー問題が。]の続きを読む
| プライバシー問題関係 | 23:58 |
別人との誤認とプライバシーの問題。
先日私の此処のブログ
全く関係のない別人の、なりすまし別HNである、と根拠無く断定した
事実誤認の中傷記事の対象になりました。
今は相手先ブログは削除され、一応謝罪文も一度は公表されたので
これ以上のことは差し控えるつもりでしたが、
今回は、自分の抗議内容に関する説明責任の記事でもあり、かつ
「他の人物が、私に行った迷惑行為」とも大きく関係するので、
対象者関係者を原則伏せ字(名指ししない)にしたうえで公開致します。
[別人との誤認とプライバシーの問題。]の続きを読む
| プライバシー問題関係 | 22:43 | トラックバック:0コメント:4
莫迦呼ばわりより不愉快なこと。
<2007.2.7に、この記事を訂正しました。>

前回の記事では、事実無根の中傷記事を書いて
私を莫迦呼ばわりしたブロガーE氏のことを批判した。
慌てて書いた記事なので、多少表現に不十分な点もあったと思うので、
今回少々反省し、補足もさせていただく。

前回の記事や、当該ブロガーE氏への苦情申し立てコメントでも、
「根拠なく莫迦呼ばわりするな」という点「だけ」が強調されたような
表現になってしまっており、その点は反省している。

突然に名指しで莫迦呼ばわりされたことも、当然不愉快には違いなく、
それ故に、取り急ぎ表明した段階では触れてしまったのだが、
私にとってそれよりもっと不愉快なのは「40男」発言、及び、
何の根拠もないのに、「ネットから足洗え」発言
である。

繰り返し言うが、私はこのE氏には、それまで何の恨みもなかった。
正直言って、存在も知らなかった。
足跡を残した可能性も、完全にゼロではないが相当低い
(比較的初期のうちに、履歴を残さない設定に変えたので)。
ただし、それを証明もできないが。一切記憶に無いので。

更に言うなら、私は「表ブログ」としてFC2の別IDをも持っており、
そちらでログインしているほうが多い
のである
(そのIDも、同様に「残さない」設定にはしているが。。。)。

なのに「何処へでも足跡を残す」と書かれ、心底驚いたのだ。
晴天の霹靂とはまさにこういったことだろう。

こんなブログを書いてはいるが、私は本来ならできるだけ
「楽しい、トラブルの少ないブログ活動」をしたいと思っており、
その「楽しさ」を根こそぎ奪うばかりか、リアルでの生活も破壊しかねない
プライバシー侵害行為や個人情報晒しを、心から憎んでいるのである。

その観点からいうと、莫迦呼ばわりよりずっと許せないのは
「40男発言」なのだ。
また、コメントやトラバ、リンクをしたわけでもなく、ましてや
当人にむけて批判的あるいは侮辱的な記事を書いたわけでもないのに、
「特定の人物が、自分のブログに足跡を残した」
と名指しで公表するのは、プライバシー侵害にあたるのではないか?



[莫迦呼ばわりより不愉快なこと。]の続きを読む

テーマ:伝えたい事 - ジャンル:ブログ

| プライバシー問題関係 | 19:09 |
ネット上発言の影響を考えた、そのに。
前回(昨日の記事)及び今回の二回にわたり、AllAboutのこの記事

Webコミュニケーションの作法(2) 美縞サンは出ベソなんですか?
http://allabout.co.jp/career/soho/closeup/CU200302015/index.htm
http://allabout.co.jp/career/soho/closeup/CU200302015/index2.htm

を読んで考えた「ネット上発言の影響」について、語らせていただいている。
今回は自分自身への反省と方針変更のお知らせである。
なお前回は、某YahooブロガーA氏への批判だった。
[ネット上発言の影響を考えた、そのに。]の続きを読む
| プライバシー問題関係 | 22:46 |
無断リンクが嫌なわけじゃない。の補足。
先日投稿した「無断リンクが嫌なわけじゃない」をきっかけに
ちょっと、最近話題?の無断リンクについてROMしてみたが、
どうやら、幾つかの別の問題が一緒くたになっているようで。

私が見つけたのは、

・記事ページ単体への無断リンク
批判もしくは中傷記事からの無断リンク
・はてなブックマークなどの話

くらいであろうか。

そして、この3種いずれも実は、私の取り上げた問題とは全く違う。
[無断リンクが嫌なわけじゃない。の補足。]の続きを読む

テーマ:思ったこと、考えたこと - ジャンル:ブログ

| プライバシー問題関係 | 22:27 | トラックバック:0コメント:0
無断リンク・素通り禁止と、マナー・想像力。
一昨日、「無断リンク禁止」に触れた話を書いたら
ものすごく、この零細ブログのアクセスが上がった。
(ちなみに、昨日の記事は予約投稿である。)

無断リンクが、そんなにホットな話題だったとは。。。。。
個人情報晒しの話は、それなりに関心が高いと思うが、
ちょっと意外だった。

なので今回は、その続き?として、マナー・ネットリテラシーについて
自分の思うことをちょっと書きたいと思う。

[無断リンク・素通り禁止と、マナー・想像力。]の続きを読む

テーマ:思ったこと、考えたこと - ジャンル:ブログ

| プライバシー問題関係 | 21:22 | トラックバック:0コメント:2
無断リンクが嫌なわけじゃない。
先日の記事「勝手にwebにあげるな」だが、
読みようによっては「無断リンク禁止」と言っているようにも
誤解される可能性があると思ったので、今回補足する。

基本的には私は「無断リンク禁止」なんてちっとも思っていない。
正直言って、勝手にリンクされるのが嫌なら閲覧制限しろ、とさえ言いたい。
たとえ「批判的意見」の記事を書かれてリンクされたとしても、
自らwebに公開している以上、それだけでは文句を言える筋合いではない。
そして通常ならば、リンクだけではプライバシー侵害にはならない。

しかし。
[無断リンクが嫌なわけじゃない。]の続きを読む

テーマ:伝えたいこと - ジャンル:ブログ

| プライバシー問題関係 | 22:50 | トラックバック:0コメント:2
ブログでの「詐称」について。
休止する・・・なんて、昨日書いておきながら、
いきなり、気が向いて投稿してみるのだが、
表題の通り、「詐称」の話だ。

私に悪意ある某YahooブロガーAさんは、
性別・年代・血液型を非公開にしていたことで
私を「詐称」呼ばわりして批判した。が、
これって私にはどうしても、悪いこととは思えないのだ。

それに私は単に、こういったプライバシーに関する話を
誰が見るか分からない、公開の場に置きたくなかっただけで、
絶対に「詐称」はしていなかったのだが、
仮に本当に偽りの素性を、ブログに公開していたとしても、
それだけで即悪いこと、と決め付けるのは、少々早合点ではないか。
[ブログでの「詐称」について。]の続きを読む

テーマ:伝えたい事 - ジャンル:ブログ

| プライバシー問題関係 | 23:59 | トラックバック:0コメント:3
個人情報とプライバシーの違い。
前回の記事で、表現が不十分なところがあり
「個人情報」と「プライバシー」の定義の違いを混同しているようにも
読みとれることに気付いたので、今回補足したい。

その前にまず、大前提として、
プライバシー侵害も、個人情報の晒し・漏洩も、いずれも
ブログ主をズタズタにし、ブログを続けられなくさせるような
迷惑で卑劣な行為であること、と考えている点は同じである。

では、二者の違いは何か?
[個人情報とプライバシーの違い。]の続きを読む

テーマ:思ったこと、考えたこと - ジャンル:ブログ

| プライバシー問題関係 | 22:00 |
プライバシー侵害で受けるダメージ。
今回も、前回の続きというか補足を語りたい。

以前にも書いたように、ネットでの迷惑行為にも色々あるが、
一番ダメージが深刻なのは、プライバシー侵害行為ではないか、と
私は思っている。

勿論、言いがかり中傷や下品な侮辱も、迷惑かつ不愉快で、
単にブログ主だけでなく、常連の閲覧者にまで精神的苦痛を与える
卑劣な行為であるのは言うまでもない。
それによって、意に反してブログ閉鎖の憂き目に遭うこともある。
だが中傷などの場合は、ブログ主がネット上に素性を公表していない限り、
リアルの実生活にまで実害が及ぶことはあまり多くないと思う。
まぁだからと言って、中傷して良いわけでは決してないが。

それに対し、プライバシー侵害行為や個人情報晒しの場合、
単に「ネット上の不愉快」だけでは済まなくなる

多くの場合は、「閉鎖せざるを得なくなる苦痛」も味わう他にも、
実生活でも、怖い思いや損害を受ける可能性が高いのだ。
ブログを閉鎖した後でも、その影響は一生ついて回りかねない。

例えば。
[プライバシー侵害で受けるダメージ。]の続きを読む

テーマ:伝えたい事 - ジャンル:ブログ

| プライバシー問題関係 | 23:16 |
プライバシー侵害は許せない。
本来は「コメント削除」の続きを書こうかと思っていたが、
急遽、緊急事態が発生しているようなので予定を変更し
改めて「プライバシー侵害行為」について語りたい。

伝え聞いたところによると、つい先日の8月末に
楽天のブログ加入者なら誰しもが、
自動的に楽天のSNSに、「強制参加」
になったとか。

[プライバシー侵害は許せない。]の続きを読む
| プライバシー問題関係 | 18:53 | トラックバック:1コメント:0
人物の写真掲載の危険性を考える。
前にも書いた「自分の写真がネットに載る」恐怖ですが、
顔写真が載ることにより、ネットストーカーにつきまとわれるなど
何らかの直接の実害を受ける可能性が高くなることは
ご存じの方もいらっしゃると思います。

だから、自分の顔の分かる写真は
何か他にメリットが無い限り、避けた方が無難ですが。。。

今回は、「更にちょっと別の視点」からの、
人物写真の掲載により起こりうる恐怖を考えました。

[人物の写真掲載の危険性を考える。]の続きを読む
| プライバシー問題関係 | 22:54 | トラックバック:0コメント:0
自分の写真が!?
ちょっとここで、一応バランスを考えて、今回は「ネット全般」の話です。

ブログがこれだけ流行し、誰でもがネットで発信するようになると、
私はちょっと逆に恐怖を感じることが。

「他人が自分の写真をネットに載せる」ということです。
それも、自分の知らないうちに。。。。

[自分の写真が!?]の続きを読む

テーマ:つぶやき - ジャンル:ブログ

| プライバシー問題関係 | 23:37 | トラックバック:0コメント:0
居場所を知らせるのは、キケン!?
毎日頻繁にブログ記事の更新をされている方でも、
旅行や出張、あるいは帰省や検査入院などで、
事前に一定期間不在にすることが分かる場合が、
どうしてもでてきます。

そのとき、「不在である」と、自分のブログで予告・公開することは、
状況によっては、結構キケンではないか?と。
不在中に、自分のブログに迷惑行為・アラシ行為をされることだって
あり得るのです。
[居場所を知らせるのは、キケン!?]の続きを読む
| プライバシー問題関係 | 01:36 | トラックバック:0コメント:0
前ページ | ホーム |

プロフィール

oioioioichan

Author:oioioioichan
他社・他所でも別HNでブログをしています。
ここでは、ブログをしてきて経験した不愉快な思い・怖い経験に絞って、不定期更新で綴ります。
なお、危険を避けるために「素性不詳」とさせていただきますのでご協力をお願いいたします。

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
フリーエリア

ブロとも申請フォーム
ブログ内検索

RSSフィード
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。